このページの先頭です

新入学

  1. HOME
  2. 保護者・教育関係者の方
ここから本文です

保護者・教育関係者の方

お子様のこと、一人で悩まないでください。
我が子が不登校になると一番悩まれるのが、保護者のみなさま(特にほとんどがお母さま)です。最も近くで我が子が苦しんでいる姿を毎日のように見ていると、「少しでも変化(好転)してほしいが」、「そろそろ外に出てくれないか」、「もういい加減学校に行ってくれないか」「毎日昼夜逆転の生活で…」、「ネットで誰かと話しているが…」、「ゲームばかりしているが…」、「心療内科を受けているが変わらないし」「自室からほとんど出てこない」「そろそろ卒業なので進路を決めてほしいのに」など様々な状況の中、我が子を祈る思いで見守っておられる保護者さまも多いと思います。
一番辛いのは、「このトンネルから我が子はいつ抜け出してくれるのか」という先の見えない不安があることではないでしょうか。一年後に必ず不登校が改善されるなど期限が分かっていれば、誰も苦労はしないですから。 そのような時に、特にお母さんが一人で不安を抱え込み悩まれてしまうことがほとんどです。「我が子の苦しむ姿を見ていると、自分だけが楽しむなんてありえないでしょう」「私が外出で楽しむなんてことをすれば、子どもに申し訳ないですから」とむしろ一緒に苦しまれることが普通です。お気持ちは分かりますが、そのような時には、その辛さを少しでも分け合える場所があり、そこで同じ当事者に少しでもご自分の苦悩を分かってもらえたり、子育てを肯定してもらえたりすると、少しお気持ちが楽になりませんか。各市町村の公共機関に設置されている「青少年サポート」などの支援、我々も数多く参加させていただいていますが、各地域で開催されている「親の会」などもまさにそのように日々苦しまれているお母さん達がホッとできる場だと思います。
親が変わらないと子どもは変わりません。
子どもが不登校から立ち上がるためには大人の助けは必ず必要です。まずは、親が変わらないと子どもは変わりません。しかし大切なのは、お母さん一人だけで何とかしようとせずに、他の大人(支援団体・フリースクール・公共機関など)と一緒に苦労を分け合って一緒に考えていくことです。これが我が子を救い成長させることができる最も近い道のりだと言えます。そしてこのような経験を、これから高等学校に進学される場合でもこの考え方を引き継いでいただければありがたいです。
お子様の成長をイメージしてください!
不登校(経験された人も含む)の子どもさんの多くは、その後も何らかのサポートが必要な通信制高校に進学されることが多いですが、学校選びの際、親御さんに確認していただきたいことが2つあります。まず一つめは、「その高校が、我が子の今の状況や過去に苦しんできたことなど、ありのままの姿を全て受け入れてくれるか」です。二つめは、「その高校の説明で、我が子が3年後に成長している姿がイメージできるか」です。通信制高校のほとんどは、中学時の出席日数や成績はほぼ関係なく誰でも受け入れてくれます。入学後に通学できなくても引きこもりが続いていてもです。そして比較的3年間で卒業できる楽なしくみが実際にあります。 たしかに成長と言われても、しんどい我が子の姿を長期間見てきたお母さんからすると、本音として「とにかく高校を卒業してくれたらそれでいい」とよく言われます。逆に「そんなに欲張ってどうするの?人の子どもなのに放っておいて!」とお叱りの言葉も返ってきそうです。お気持ちは痛いほど分かります。でも、それで我が子の成長する姿をイメージできますか?
苦労を分担し、お子様の成長を一緒に見届けます!

ECC学園高等学校はこれらのことができると自負しています。生徒が100人いれば、その生徒を成長させるためには100通りのお手伝いをします。教育はもちろんですが、指導ではなくお手伝いをします。そのためECCが最も大切にしていることは、「生徒をわかること」です。その根底がなければ一人ひとりにあったお手伝いができないと考えているからです。実際に中学3年間全欠席の生徒でも、早ければ3か月で普通に登校できることもよくあります。

これから子どもさんのことで親御さんと我々と共に苦労を分担し、一緒に成長を見届けていきませんか。決してお一人で抱え込まないでください。
学費面で保護者の負担を軽減!
ECC学園高等学校の授業料については、国からの就学支援金の対象になります。ご家庭の課税金額により減額、また状況によっては支援金が加算される場合があるため、さらに授業料の負担が軽減、低学費で学んでいただくことができます。通学スタイルの場合、サポートに関わる別途費用が必要になりますが、転入学等の場合、入学する時期によってトータルの金額から減額されます。

詳しくはこちらでご確認いただきお問い合わせください。

総合教育・生涯学習機関ECCグループの一員として。
ECC学園高等学校は、外語学院、ジュニア教室でお馴染の総合教育・生涯学習機関ECCグループの通信制高校で、ECCの名の下に、生徒の豊かな人間形成のための教育を実践しています。大阪・京都の各学習センターで開講しているトライアル講座では、ネイティブ講師による英語・英会話をはじめECCの講師が授業を行うなど、グループの教育力を駆使しています。また提携法人として、国際外語、コンピュータ、アーティスト美容などの専門学校もあり、総合学習の一環として体験授業に参加するなど、グループのネットワークを生かしたカリキュラムを組んでいます。

校舎を探す

資料請求でディズ二ーキャラクター壁紙プレゼント!

個別説明会・体験授業の予約

ECC学園高等学校公式Facebook

提携サポート教室募集中

卒業生の声

高島市公式ウェブサイト

ECCフォリラン

ECCジュニア

ページ上部へ戻る